ロゴ

グラフィックデザイナーにおすすめの副業アフィリエイトの始め方【40分で準備完了】

web アフィリエイト グラフィックデザイナー 仕事・働き方

こんにちは、さる基地(@sarukichi2019)です。

グラフィックデザイナーの人で

  • 副業をやってみたい
  • webデザインやweb構築の知識を身につけたい
  • マーケティングを勉強したい

こう思っている人におすすめな副業が『アフィリエイト』です。

年金2000万円問題が囁かれる中、収入もこれ以上増える期待ができなくなりました。またそうした流れを受けて世の中が副業解禁するのも時間の問題です。グラフィックデザイナーは副業でスキルアップと収入を確保すべきというのが私の考えです。


今回は、おすすめの副業『アフィリエイトの始め方』について掘り下げてご紹介します。

グラフィックデザイナーにおすすめの副業【アフィリエイトとは】

アフィリエイトとは簡単に言うと、webサイトを媒体とした広告代理の仕組みです。自分が運営するサイトやブログにクライントの広告を貼り付けて報酬を頂くという副業スタイルになります。

私は10数年前グラフィックデザイナー時代にアフィリエイトをはじめて以来、毎月5万円程度の副業収入を得ています。(いわゆるブログ収入です)

累計で言うと600万円以上にはなりますね。あらためて積み重ねのチカラとは凄いなと思います。毎月5万円収入が増えると生活は全然変わってきます。

世の中には、アフィリエイト副業だけで月に100万円とか1000万円という人もいますが、そうした所を目指すのはハードルが激高ですし、そもそも本業をそっちにするくらいの覚悟がなければ到達できない極みだと思います。

ですので、そうした選ばれた人たちの世界を目標とするのではなく、月々5万円収入を増やすために、コツコツ行動を積み重ねていくことをおすすめします。

またアフィリエイトやブログをすることで、本業である「広告」や「デザイン」に対して力をつけることもできます。



最初は稼げなくても続けることで徐々に稼げるようになってきますし、マーケティング能力、webデザイン能力、企画力も向上していきます。普段ダラダラと時間を消耗しているのであれば、これを機にアフィリエイトをすることをおすすめします。

資産的にもスキル的にも今後の地力が確実に変わってきますよ。

グラフィックデザイナーにおすすめの副業【アフィリエイトの始め方】

さっそくアフィリエイトの始め方ですが、ざっくり4つの準備があります。

  1. サーバーを借りる
  2. ドメインを取得する
  3. ワードプレス有料テーマをインストールする
  4. アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録をする

ひとまず、この4点だけです。時間にすると40分位で準備は完了します。

サーバーを借りる

ブログやサイトを運営するにはサーバーが必要です。
サーバーは色々ありますが、多くのブロガーやアフィリエイターもおすすめしている「エックスサーバー」一択で間違いなです。初期投資も少なく(数千円)すぐにでも行動できるのも魅力です。

エックスサーバーを借りる手順は以下です。

エックスサーバーは月額1,000円

X10プランなら1年契約で月額たったの1,000円です。スタバのフラペチーノ2杯分ですね。

WordPressのイントールが簡単。3クリックくらい。

エックスサーバーを借りれば、WordPressのインストールは3クリックくらいで簡単にできます。難しいFTP作業など必要ないです。

WordPressならデザインの掲載もすぐできる

WordPressは誰でも簡単に使える優れたCMSです。ブログが即できるので自分のデザイン作品などアップは簡単です。

アフィリエイトも可能

アフィリエイトももちろん可能です。

自分のサイトだから遠慮なくシステムの実装など実験ができる

自分のサイトなら色々なシステム実験ができます。技術習得の近道はトライ&エラーあるのみです。

»月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

独自ドメインを取得する

独自ドメインとは、自分のサイトやブログのURLです。「http://yahoo.ne.jp」といったいわゆる「アドレス」です。サイト名に応じたアドレスを自分で決めることができます。

最初は無くても始めることはできますが、アフィリエイトを続ける上で考えるべき「検索エンジン上位表示(SEO)」やリピーターを増やすために「ブログを読者に覚えてもらいやすくする」など工夫も必要ですので、最初からドメインは取得しておくことをおすすめします。

「.com」「.net」「 .jp」 etc..

などアドレスの末尾の種類が変わります。SEO的には差はないと言われていますので覚えやすいドメイン取得しましょう(金額は異なります)

▼有名なドメインサービスは下記です▼

»国内最大級のドメイン公式登録サービス/お名前.com

ワードプレス有料テーマとは?

ブログやサイトを始めるにあたり、ほぼ80%以上のブロガーやアフィリエイターが使用しているWordPressのインストールをおすすめします。

WordPressは、分かりやすく言うと「記事を投稿するためのシステム」です。

ワードプレスは無料でインストールもできますが、私は有料テーマをおお金を払って買える『有料テーマ』もあります。

私は有料テーマの購入をおすすめします。
なぜならデザイン性とカスタマイズ性が断然違うからです。

グラフィックデザイナーなら分かると思いますが、販促を効果的に行うためには効果的なデザインが必要です。

私がブログ収入を得るきかっけになった大きな要因を3つです。

  1. 情報の内容(質)
  2. 継続性
  3. サイトのデザイン性

デザイン性は、キレイさだけではありません。読者に情報をわかりやすくするの誘導するのもデザインですし、オリジナリティを作って信頼感を持たせることもデザインの力ですよね。

また、webデザインはグラフィックデザインと違ってHTMLやCSSなどのwebの知識が無いと自由にデザインができません。

イチから覚えるのもいいですが、ワードプレスの有料テーマは、そのあたりのカスタマイズが既に実装済みでインストールするだけで始めれる。という手軽さがあります。

つまり、

カスタマイズにあてる「時間」を買える。

ということです。時間はお金よりも価値あるものです。アフィリエイトはシステム面だけでなくマーケティング面の知識も必要ですので、幅広く知識を吸収していくためにも時間は効率的に使うことをおすすめします。

WordPressおすすめ有料テーマ AFFINGER(アフィンガー)

おすすめの有料テーマはAFFINGER(アフィンガー)です。アフィリエイトに特化した機能を持ちながら美しいデザインが可能です。

アフィンガーはデザインの完成度がヤバイです。サイト運営者の個性を演出する機能も満載です。例えば、他のテーマにはない「好きなYouTube動画を全画面背景に出来る機能」などはインパクトが桁違いです。


またアフィリエイトに必要な機能もガチで充実しています。
設定箇所は120カ所以上!かなり細部までこだわれます。

SEO面でも文句なしの高性能ですし、管理画面からほぼカスタマイズが全てできるのは初心者には嬉しい限りです。

もちろん、スマートフォンでも見やすいレスポンシブデザインに完全対応です。

商品名 AFFINGER(アフィンガー)
価格 14,800円
デザイン性 ★★★★★
カスタマイズ性 ★★★★☆
SEO対策 ★★★★★
価格 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

»AFFINGER(アフィンガー)公式HPを見る

アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録をする

アフィリエイトを始めるには、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と広告の掲載契約が必要です。

ASPはたくさんありますが、最初は以下の2つで十分かと思います。


▼私がおすすめする主なASP

»アフィリエイトなら【A8.net】

»もしもアフィリエイト

ASPによって取り扱っている広告が違います。またASPによって審査にかかる時間も異なりますし、登録後広告リンクを作る際にも、審査がある時間がかかる場合があります。

もちろん登録は無料です。記事が出来たあとすぐに広告設定できるように、ASP登録は最初に済ませておきましょう。

ちなみに、他ASPもたくさんありますし、有名なAmazon、GoogleAdSense、楽天などもありますが、最初はASP選びに振り回されるよりは厳選したASPで運用しながら試してみるといいと思います。

【まとめ】グラフィックデザイナーにおすすめの副業 アフィリエイトの始め方

まとめますと、

  1. サーバーを借りる→エックスサーバーで間違いない
  2. ドメイン→最初の段階で独自ドメインを取得
  3. WordPress→デザイン性の高い有料テーマ「AFFINGER(アフィンガー)」がおすすめ
  4. ASP登録→A8.net、もしもアフィリエイトの2つで最初はOK

上記の準備を40分で済ませたら、まずは記事を書いていきましょう。

書きながら試行錯誤することで、確実にあなたのデザイン力、マーケティング力など地力はアップします。そして続けることで毎月給料とは別の収益を生み出すことができるはずです。

(完)

画像提供:Vectorpouch – jp.freepik.com によって作成された infographic ベクトル
画像提供:Freepik – jp.freepik.com によって作成された coffee ベクトル