ロゴ

【マナブログSEO】わずか2ヶ月で上位表示を実現したワードプレスMinimalの実力【ミニマルのSEOが凄い件】

web webデザイン

こんにちは、ごま吉(@Lv1gomakichi)です。


  • マナブログのワードプレス有料テーマ『Minimal』のSEOは大丈夫?
  • ミニマルで検索エンジンの上位がとれるだろうか?
  • Minimalは他のテーマと比べて使いにくいけど、今後も使い続けるべき?

こうした疑問を解決します。

結論から言うと、WordPress有料テーマ『Minimal』のSEOはかなり高性能です。

僕は、このブログを始めてわずか半月で検索エンジンの上位(20位〜30位)に結果が食い込むようになり、2ヶ月後には出したい記事が1ページ目に入るようになりました。


このことについて、掘り下げて解説します。

わずか2ヶ月で上位表示を実現したワードプレスminimalの実力

ぶっちゃけ、ミニマル買って後悔している人いませんか?

・カスタマイズが思ったより難しかった…
・使える機能が少なすぎる…
・装飾的に味気ない…
・使いにくい…

こんな風にね。思っている人っていると思います。
僕も触り始めはそうでした。

でもMinimalでブログの運用続けるようになってその意識が変わりました。

ブログで一番気になるのは、やっぱりアクセス取れるか取れないかですよね。どんなに良い記事を書いても・・読まれなければホント無意味です。

なので、ブログ運営において検索エンジンで上位表示するためのSEO優先順位としてやっぱり一番になるんです。

Minimalは、他有料テーマに比べるとカスタマイズが難しいです。また、機能を削いで軽量化されていますので運用面でも不便な部分もあり、ビギナーには難しいWordPress有料テーマであることは否めません。

でも、1つだけ言わせてください。

SEOの性能はかなり凄いです。

これは、論より証拠でしか語れない部分です。
当ブログの事例で紹介すると、6月に書いたこちらの記事を書きました。

この記事で狙いたかった検索キーワードは

グラフィックデザイナー 副業
というキーワードでした。トレンドを考えると、そこそこビッグワードです。


検索結果の総数は、860万件・・・
最上位は【デジハリ(デジタルハリウッド)】。大手ですね。笑
グラフィックデザイナーという属性のアクセスを取るには、中々のハードルの高さです。

ですが記事作成から約2ヶ月、リライト運用を重ねた結果、


1ページ目の第7位に当ブログを出すことができました。

・・・何気に凄くないですか?
ブログ立ち上げてまだ半年経ってないんですけど。

MinimalはSEOに強い。特に『初速』が凄い!

公式サイトでも書かれていることですが、MinimalはSEOの内部対策が実装されています。

一番時間をかけている部分です。SEOの内部対策が完了しており、自然流入でのアクセスアップが期待できます。テーマ作者のSEOスキルに関しては、SEOに関する記事一覧ページをご覧ください。

マナブログ

それもそのはず、SEOに関しては無双状態のマナブさんの作ったテーマなので、もはや疑いの余地は無いですよね。 (アフィリエイト関係でググると、ほぼマナブログが1位のポジションです)

巷では、有料テーマはどれもSEO対策がされていて大差がないと言われています。

・・・これって、ほんと???


と思います。なぜなら、私はMinimalの他にSANGO、アフィンガー、THETHORなどの有料テーマで他ブログも運営して比較していますが、Minimalは頭一つ抜けていると思います。なぜなら、

Minimalは『初速』が凄いんです
というのが、検索結果へ記事が認識されるスピードがむっちゃ早いんです。

Minimalは、まずインデックスが早い。

常記事を書いてGoogleのクローラーが巡回してきて記事がインデックスされるのには数日かかると言われています。記事を公開したらGoogleSearchConsoleに手動で登録しますが、当ブログは数時間後にはインデックスされてます。

他テーマの記事も同様に試していますが、Minimalは巡回されるのが早いと感じています。

Minimalは、上位表示も早い。

そして検索結果ですが、一般的に上位に表示されるには、ドメインパワーや競合の強さなど様々な要素が絡み合って、徐々に結果に反映すると言われています。
伴い検索エンジンからの流入も、大体が半年以上経ってから伸びてきます。

ですが、当ブログの場合、狙ったキーワードで2ヶ月後には1ページに来てました。

ドメインパワーもそんなに高くはないので、やっぱりMinimalは早いと感じています。

ブログ運営する上で、順位はできるだけ早く上がったほうが、モチベーションにおいても戦略面においてもメリットがあります。

他記事も短期間で上位表示を獲得

余談ですが、当ブログはMinimal関連の記事についても上位表示されています。
上位キーワードは、マナブログのマナブさんによるWordPress有料テーマなので

『マナブログ ワードプレス』


というワードで狙っていました。
結果は、記事公開2ヶ月でなんと1ページ目の第5位(2019年9月1日現在)


また類似キーワードである

『マナブログ Minimal』


については、第3位を獲得しています(2019年9月1日)

どちらも記事執筆から2ヶ月程度で上位表示できています。
該当記事はこちらです。

記事を上位表示させるために実施したこと

Minimalを使って記事を上位表示させるためにやったことはたった1つです。
それは、リライトです。

リライトは、

上位表示したいページの順位変動
自分より上位にいる競合ページの調査

この2点を毎日チェックして、記事を修正していくだけです。

修正の具体的な方法は、

競合のページにあって、自分のページに足りない内容を足していく
自分のページだけの情報を追加していく

これだけです。

検索エンジンの順位は日々変動するので毎日チェックが必要です。でも、これをしないと順位は上がりません。

検索順位チェックツールGRCがおすすめ

僕は、検索順位のチェックを『検索順位チェックツールGRC』を使って確認をボタン1つで済ませています。

キーワードも多数登録できるので、色々なワード、色々なページを一気に把握するのに、かなり効率の良いツールです。

画像引用:SEOツールラボ


簡単にポイントを説明すると

  • 無料で使える(キーワード10個まで無料で使える)
  • Macでも使える
  • 順位を1年間記録してくれる(グラフなどで一元管理)
  • 自分以外の競合ページの順位も記録してくれる←コレ凄い(有料機能)


こんな感じです。有料版と無料版があります。
最初は無料版でいいと思います。ぜひ使ってチェックしてみてください。

公式SEO対策のプロも愛用。検索順位チェックツールGRC

有料の機能になりますが、『上位100位の競合ページの順位を記録』してくれる機能もあります。

 画像引用:SEOツールラボ


これがあれば、他ブログの順位が一発でわかります。また、上がったページが、その時どんな対策をとったかリサーチできるので、なかなかにチートな機能だと思います。

公式SEO対策のプロも愛用。検索順位チェックツールGRC

SEOは古い→SNS流入の時代になるんじゃないの?

確かに今はSNSからの流入割合がかなり大きくなっていると思います。

ですが、我々の生活はどこまでいってもGoogle検索なくして成立しませんので、まだまだ検索エンジン対策(SEO)が有効だと考えます。

個人的にはSNSは、ブランディングやサイテーション(指名検索)を獲得するために活用するのがベターかなと思います。

【まとめ】わずか2ヶ月で上位表示を実現したワードプレスMinimalの実力

まとめますと、

・Minimalは、カスタマイズなど難しいけどSEOの性能は凄い
・他テーマに比べて、検索エンジンに掲載される初速が凄い
・順位アップのためには、検索順位をチェックして常にリライトが必要

です。

Minimalを買って、カスタマイズが難しくて心が挫けそうな人も、あと少し頑張ってみてはいかがでしょう?きっと満足のいく結果が待っていると思います。

私はMinimalを購入して、上位表示が出来てますのでこの上なく満足です。

Minimalのカスタマイズについては、こちらのページでも解説していますので、ぜひご覧ください。

画層提供:Freepik – jp.freepik.com によって作成された logo ベクトル
画像提供:Freepik – jp.freepik.com によって作成された background ベクトル
画像提供:Macrovector – jp.freepik.com によって作成された banner ベクトル
画像提供:Roserodionova – jp.freepik.com によって作成された infographic ベクトル
画像提供:Freepik – jp.freepik.com によって作成された background ベクトル


人気記事【マナブログSEO】わずか2ヶ月で上位表示を実現したワードプレスMinimalの実力【ミニマルのSEOが凄い件】

人気記事【副業しないと老後が危ない!?】サラリーマン会社員デザイナーにおすすめな副業3選【老後必要資金は2,000万】