ロゴ

【パチンコやめた結果】劇的に変わった生活習慣11選【→貯金500万達成!】

レビューと体験

こんにちは、ごま吉(@Lv1gomakichi)です。


  • パチンコやめたいけどやめられない
  • パチンコしない生活がイメージできない
  • パチンコやってても別にいいじゃん
  • パチンコやっていない人生がイメージできない

こんな悩みを解決します。

かくいう私も20年ほぼ毎日パチンコ漬けだった人間です。その間パチンコ店でアルバイトもするという正にパチンコの裏も表も味わったことのある人間です。

そんな私も今ではきっぱりパチンコを卒業することができました。
先日こうツイートしました。


パチンコやめると劇的に生活習慣が変わります。
10個くらいは軽く変わる習慣があります。

もちろん全てプラスの面に働く変化ばかりです。
劇的な変化は、最終的に『貯金ができる体質』に変化してくれました。
そのあたり私の体験談をご紹介します。

【パチンコやめた結果】劇的に変わった生活習慣11選【→貯金500万円達成】


パチンコやめると変わる生活習慣は以下です。
すぐに感じられるメリットもたくさんありますので紹介します。

帰宅時間が超早くなった

パチンコやってた頃は、毎日閉店もしくは閉店間際までパチンコ店に入り浸ってました。毎日10時過ぎに帰路に向かうコースです。

そこから約1時間かけて帰宅してましたから、11時30分とかが帰宅時間でした。帰ってお風呂に入って夕食とって、少し自分のやりたいことやって・・となると就寝時間は深夜2時頃ですね。

朝7時に起床するとしても睡眠時間は5時間でやや眠く毎日気怠いスタートです。20代の頃は全然平気ですが30代後半になるとこの生活もしんどくなります。

パチンコやめると、バカみたいに早く帰れるようになります。
19時まで仕事をしていたとしても遅くとも20時には帰れます。

夕食が劇的に早くなった

独身時代は11時閉店からの12時前後のコンビニ弁当&ビール。結婚してからは11時閉店からの自宅で嫁さんが作ってくれた夕食を12時前にかけてかき込む生活。体に良いわけないですね。(ご飯も当然冷めてますし)

パチンコやめると、遅くとも20時代には自宅に帰ることができます。早いときは19時頃に帰れるので、家族と夕食を取ることができます。

タバコの本数が減る⇛結果やめました

最初はパチンコやめてもタバコは続けてました。
でもパチンコ行かなくなると、確実に本数が減ります。なぜなら、

  • 台に座ってまず一服
  • BIGや大当たりで一服
  • 連チャン中に一服
  • ドハマリで数服

これがなくなるから。笑本数にして10本前後でしょうか?パチンコに行かないから必然的にタバコは減ります。

また、タバコ代も減っていきます。最終的にはタバコを辞めることができたので、年間24万くらい節約し貯金に回せています。

お金が財布から減らない⇛1万円が尊くなる

パチンコ辞めるとお金が財布から無くならなくなります。
なぜなら、使うことがないから。笑

どんだけパチンコ依存だったんだろうと思います。
パチンコ行かなきゃ、他のことにお金使うだろうと思ってたけど・・意外と使わないんです。これが。

洋服や食事に使うと思いきや、、使いません。もともとそうした趣向にポジティブな人はパチンコにそこまでハマらないかもしれないですね。

1万円とかパチやってるとハナクソみたいな金額に思えて仕方なかったですが、今では20日くらい暮らせる資金になっています。

1万円が中々減らない。
1万円が尊い生活に変わります。

家庭団らんが増える→嫁さんや子どもとのコミュニケーションが増える

パチンコ辞めると当然帰宅時間が早くなります。必然的に嫁さんや子どもと一緒にいれる時間が増えます。

パチンコやってた頃は、帰ると子どもは寝てましたし、嫁さんは疲れてウトウトしている毎日です。平日は会話も多くありません。

ですが、帰宅時間が早くなるだけでコミュニケーションが増えます。

家族が今何を感じて、何に悩んでて、そんな当たり前のことに気づかなかった自分に気付けます。
子どもと一緒にお風呂に入れる時間が作れます。

貯金ができる

パチンコやめると、必然的に貯金が増えてきます。
私はパチンコ辞めて、いつの間にか貯金が500万円できました。

パチンコで最低月いくら負けてますか?2万?3万?

負けたお金を毎月貯金すると年間で24万〜36万の貯金ができます。10年だと240万〜360万円になりますね。ちょっとした子ども入学資金、独身なら結婚式費用並ですね。

パチンコしてると、どうしても貯金から遠い『その日暮らしの生活』になってしまいます。理由は、毎日お金を使うからです。

お金を貯める習慣ができると、生き方が劇的に変わります。

よく『パチンコ貯金』というふざけたフレーズを聞きますが、馬鹿な話です。降ろすことができない貯金をいつまでも続けていたらと思うとゾッとしますね。

時間ができる→新しい趣味が見つかる

パチンコ辞めると、時間を持て余すので何かをしようとします。

私はブログに時間を当てるようになりました。今では毎月5万円を稼ぎ出す貴重な貯金収入源です。趣味と実益を兼ねたライフワークになりました。

仕事が雑にならない

これは人によるかもですが、極度のパチンコ依存症になると17時30分の定時時間間際になると落ち着きません。ソワソワしだします。笑

なぜなら、一刻も早くパチンコに行きたくなるからです。

そのため、終了間際の仕事が割と雑になります。17時前に仕事が降って湧いてくると、、もう不機嫌極まりないですね。笑
完全に中毒症状でありパチンコ依存症でした。

パチンコやめると、仕事の終了時間も気にならなくなります。質の良い仕事をすることができます。最終的には家族や自分の時間のために、時間内で業務を終える思考に変わります。

無為な収支表をオサラバできる

1日のパチンコが終わったあとに、収支表など付けてませんか?

収支つけてるから、自分の把握した範囲で遊んでいる。

なんて言ってませんか?それにしては高額な遊びですよね。毎月何万も何万も使う趣味などサラリーマンの趣味ではありませんね。今どきゴルフでもそこまでかかりません。

それはまるで高所得者の趣味ですね。
あなたは高所得者でしょうか?違いますよね。

パチンコやめると、当然この無為な収支表ともオサラバできます。

今月はプラスだ!
今月は思ったよりマイナスが少ないな!

など、自分を無理やり納得させる日々から脱出できますよ。
今では見返すといい思い出です。 (1日8万、10万とか使った日など正気の沙汰ではないですね・・)

ちなみに、どうしても辞められない人は収支表をこうした見方をしてみてください。

毎日使った額のみ足し上げていくのです。
※リターンした金額はカウントしません。

10月1日 2万円
10月2日 3万円
10月3日 5万円



10月21日 1万円

全部足しあげていくと・・結構な金額になるのがわかりますよね?

リターンは『運』ですが、使ったお金はアナタの『意思』であり『現実』です。

毎日パチンコ行くと月に50万とか平気で使ったことに気づきます。
ね?正気じゃないのがわかるでしょう?

イライラしなくなる

パチンコやめるとメンタルがめっちゃ穏やかになります。勝負の世界に居ないからですよね。

お!今日は風が気持ちいいな。
ん?このオカズ美味しいな!

とか、平凡で幸せな発見が日々できるようになります。ストレスの少ない穏やかな毎日を過ごすことができますよ。

節約しようと思うようになる

パチンコやっている人は、どこかお金に追い詰められている気持ちを持っています。

・今日勝って、負けを帳消しにしたい
・今月お金足りるだろうか・・

そりゃそうですよね。勝ち続けている人ならともかくパチンコし続ける時点で、お金は減り続けていきますから不安になるのは当然です。

パチンコやめると、お金に追い詰められる気持ちがなくなります。むしろ、節約したいと思うようになります。

なぜなら、パチンコやる人はほぼ間違いなく『浪費家』だからです。パチンコ辞めると浪費クセも一気に治ります。

1000円札をゴミクズみたいに使っていた自分が、100円、200円の節約を意識し始めるのは、最初はかなり違和感ありますが悪いもんじゃないですよ。正常な金銭感覚です。

節約=ケチ
ではありません。節約することで別のことにお金を投資しようと思うから、むしろ建設的な行為です。

浪費は計画性がゼロなので、言葉よくないですが、あまり賢い行動とは言えませんね。

【マジ話】デメリットだらけのパチンコをやめたいなら、今しかない!


ぶっちゃけパチンコやめるなら、2019年10月以降の今しかないないですよ。なぜなら、パチンコ自体がもう出玉が少なくなってきているからです。

パチンコやってたら当たり前に知っていることですが、一歩ひいて見ると、リターンの少ないことにワザワザお金を使っていることがわかります。

これって、、おかしくね?
と思いませんか?せめて、ハイリスクでもハイリターンであれば・・・運が良ければプラスになることもあるかもしれません。

でも、今の時代パチンコもスロットも劇的に出ませんよね。

十数年前のように、BIG1撃700枚とかAT引いたら万枚とか確変大当たり1回で3000発とか、、もうそんな時代じゃないですよね。

薄いところ引けばまだあるかもですが、昔よりも遥かに薄いですよね。

つまり今のパチンコは、ハイリスクローリターンのお金を垂れ流すだけのギャンブルになってしまってます。

ただお金を捨てるだけ、、馬鹿らしいですよね。

なので、辞めるならバカバカしい利率の今なんです。
これから時代がまさかの逆転で、一発逆転台など出れば余計にギャンブル性があがり辞めることができなくなります。

ヤメずに続けている理由は何でしょうか?

パチンコ店に通うだけで、世間体も悪くなります。
プラスのイメージは皆無です。

またタバコが毒はわかりきったことですが、この時代タバコを吸うこと自体かっこ悪く見えるようになってきています。

パチンコ店に通っている限りタバコを辞めることも困難です。寿命を減らしてまで、果たしてパチンコ店に通う理由は何でしょうか?

どうしてもギャンブルしたいならパチンコ以外にしよう


ギャンブルやる人はパチンコ以外に色々なギャンブルをすると思います。私は個人的には、パチンコ以外のギャンブルは自制しやすいかなと思っています。

例えば、競馬やボートだとレース数が限られています。つまり、ギャンブルできる機会(負ける機会)も限定されます。また、普通の人はそんなに毎日通えたりできません。

ですが、パチンコは違います。
パチンコは全国どこでも毎日できます。寝る時間以外はできます。

つまり、毎日いつでも負けることができるのです。
よほど意思の強い人は別ですが、あまりにも気楽に行けすぎるので接点が多すぎるギャンブルだと思います。

ギャンブルから脱出するコツは、
ギャンブルとの接点を減らすことです
他に趣味を持てる人は趣味に、どうしてもギャンブルから抜け出せない人は、せめて機会の少ないギャンブルに絞り、自分に制限をかけていくしかありません。

また、どうしてもギャンブルしたくなるのは、時間をもてあましているせいでもあります。もしそうなら、おとなしく家で映画やアニメでも見ていたほうがよほど健全ですし、お金も遥かに使いません。

最近では、スマホやパソコンでいつでも気軽に見れるVOD(ビデオオンデマンド)がおすすめです。

月額数百円とか、パチンコやっている人からしたらゴミみたいな金額です。それでパチンコやめることができるなら、全然アリだと思います。

貯金イズ正義


繰り返し伝えますが、パチンコやめると貯金できます。

1万円とか2万円とかパチンコやっている人からすると全然魅力を感じない金額ですが、貯金できます。チリも積もれば山となります。

大事なことは、あなたが

『貯金?ちゃんとやってますよ』
『貯金?◯百万円くらいならありますよ』

って他人に話せるかどうかです。

貯金が無いと人は不安になります。
貯金が無いと人は惨めな気持ちになります。

ですが

貯金があれば不安が無くなります→思考や視野が広がります
貯金があれば誇らしく思えるようになります→他人と比較することが減ります

つまり、貯金は金額の問題ではなく『あなたらしく、自分らしく生きるための行為』です。貯金することで確実にアナタの中でマインドが変わります。

貯金は正義です。

やめたいなら→パチンコをする自分を肯定しないようにしよう

パチンコやめたいけど、結局パチンコ店に通っている人。
どこか自己肯定してないですか?

  • 毎日ストレスが溜まって
  • たまには息抜きがしたい
  • 趣味が無い
  • 他のことをする時間がない

こんなこと言って、パチンコする自分を肯定してないでしょうか?
それは、思考放棄で流されているだけです。

パチンコ辞めることを考えることを辞めてしまっているだけです。まずは思考しましょう。徹底的にパチンコ辞めるための思考をしましょう。

考えたら必ず行動しましょう。
ちょっとでもアクションしないと、思考停止と同じです。

動いて→思考して→動いて→思考して

この繰り返しを自分の体に身に着けましょう。

パチンコ依存症は、『パチンコに依存してしまうサイクル』が問題です。別に心の病でも何でもありません。単純に思考放棄です。

考えて考えて行動すれば必ず辞めることができますよ。

【まとめ】パチンコやめた結果→劇的に変わった生活習慣11選

ここまで記事を読まれているということは、少なからずパチンコ辞めたい、脱出したい意思を持っているということかと思います。私は、まずはその意思が大切だと思います。

まずは、やめるための行動を1つでもいいので進めてみてください。

1日行くのを我慢する
帰る時間を1時間早める
財布の中身を減らす

何でもいいです。
とにかく、何か自分でアクションすることが大切です。

パチンコは必ず辞めることができます。辞めるための思考とアクションを自分で組み立てていきましょう。


人気記事【マナブログSEO】わずか2ヶ月で上位表示を実現したワードプレスMinimalの実力【ミニマルのSEOが凄い件】

人気記事【副業しないと老後が危ない!?】サラリーマン会社員デザイナーにおすすめな副業3選【老後必要資金は2,000万】